芸能

【ステマの火消し役】野島卓・経歴wiki|結婚後に離婚し現在は独身

4月14日に週刊文春がスクープした女子アナステマ問題。

フジテレビの女子アナウンサーが美容室代をタダにしてもらう代わりに、美容室のインスタに施術後の写真を投稿。

いち企業のアナウンサーとして勤務しながらステルスマーケティングを行なっていたとして炎上している。

フジテレビは事実関係を調査中であるが、職務規定に違反する可能性も考えられる事象だ。

この騒動が発覚してから、女子アナたちを守るために必死に火消しに走っていたのがアナウンス室の野島部長だ。

野島卓部長は現在も「Live news days」に出演するなど現役アナウンサーとして活躍するが、アナウンス室の部長として今回の騒動には頭を抱えている様子。

そんなフジテレビのエース野島卓についてみていこう。

【ステマの火消し役】野島卓・経歴wikiプロフィール

生年月日(年齢) 1967年1月3日(53歳)
大学 早稲田大学社会科学部
出身 神奈川県川崎市
所属部署 編成局アナウンス室デスク担当部長
活動期間 1989年から

野島卓アナウンサーは、現在54歳です。

早稲田大学を卒業後、1989年にフジテレビに入社しました。

アナウンス室に配属となり、2004年からはニューヨーク支局に異動、3年間「めざましテレビ」などの中継を担当してきました。

現在は「Live News days」の水曜日メインキャスターを担当する傍ら、担当部長として若手社員のまとめ役を担っています。

早稲田からフジテレビに入社するのはかなり競争率が高かったと思われます。また、ニューヨーク支局への海外駐在もかなり優秀でなきゃ難しいのではないでしょうか。

それだけ視聴者からの評価も高く、現場の状況を視聴者が求めてるニーズに沿って報道する力のある人だということでしょう。

【ステマの火消し役】野島卓アナウンサーは結婚せず独身?離婚歴あり

そんな野島卓アナウンサーは、1990年代にキャビンアテンダント(CA)と結婚していたという情報があります。

その後離婚されたようで、市川紗椰さんとの熱愛などが報道されています。

男性アナウンサーの結婚や熱愛についてはあまり公に取り沙汰されることもなかったため、情報は少ないようです。