エンタメ

【ちびまる子ちゃん】キートン山田の引退理由はなぜ?ナレーションの後任はだれ?

フジテレビの長寿アニメ「ちびまる子ちゃん」のナレーションを担当していた、キートン山田さんが3月28日の放送でちびまる子ちゃんのナレーションを引退し、声優としての活動も引退することがわかりました。今日3月28日の放送では「ありがとう、まる子ちゃん」というセリフを最後に残すことで、有終の美をを飾りました。ちびまる子ちゃんのナレーションを1990年からずっと務めていたキートン山田さんの引退理由はなぜなのでしょうか?また、今後のナレーションの後任は誰なのか?まとめました。

【卒業】キートン山田の次の後任予想|ナレーション交代で発表はいつ?|なんj【引退】

 

【ちびまる子ちゃん】キートン山田の引退理由はなぜ?

80歳を超えても声優を続けいている先輩もいる中、75歳であるキートン山田さんは自分自身の引き際を整理されたいという気持ちがあったようです。キートン山田さんは「断捨離」という言葉を使って自分自身の声優の引退を表現していました。

特に大きな病気もなく、健康な状態のキートン山田さんですが、「健康なうちに人生の後付けをしておきたい」というのが引退の理由でした。

ちなみに、Googleの検索結果には

「キートン山田 死去」とありますが、まだまだご健在です!勘違いしないでください!

 

生涯現役にこだわる人もいる中、先を見据えて周囲に迷惑をかけないようにしたいという考えのようです。

【ちびまる子ちゃん】キートン山田のナレーションの後任はだれ?

 

【ちびまる子ちゃん】キートン山田のナレーションの後任はだれ?

ちびまる子ちゃんのナレーションの後任はだれなのでしょうか。キートン山田さんの後任は現在発表されていないようです。わかり次第追記する予定ですが、ツイッターでも「後任はだれ?」と疑問の声が上がっているようです。

 

【ちびまる子ちゃん】キートン山田のナレーションの後任の発表はいつ?【ツイッター予想】

ツイッターでは皆さんが予想されているようですね。次回の放送時にいきなり発表されるのでしょうか?次回のちびまる子ちゃんの放送は、2021年4月4日(日)の18時~18時半になります。現時点ではナレーションの後任は誰が担当するのか不明ですが、比較的若い世代に引き継がれるのでは?と考えられます。今回、キートン山田さんは高齢(75歳)であるため、引退したといっても過言ではありません。そのため、後任の声優さんが70歳以上であれば、またすぐに引退ということになってしまいかねません。キートン山田さんは1990年の放送開始からちびまる子ちゃんの声優として活動をスタートしており、当時の年齢は44歳という若さでした。そのため、4月以降のナレーションの後任は40代の声優であることも十分考えられそうですね。

以上、ちびまる子ちゃんのナレーションを30年以上務めたキートン山田さんについてまとめました。4月4日の放送で後任のナレーションを聞けるのが楽しみですね!ありがとう、まるちゃん!ありがとう、キートン山田さん!