火事

【火事】名古屋市西区堀越1丁目|東レ愛知工場|出火の原因・製品は?|株価も暴落

名古屋市西区堀越1丁目|東レ愛知工場|出火の原因や製品は?現場の状況まとめ

14日午後、名古屋市西区の大手繊維メーカー東レの工場で火事がありました。  当時、工場は稼働しておらず、けが人はいないということです。

警察や消防によりますと、14日午後6時半ごろ、西区堀越1丁目の東レ愛知工場で火事がありました。

消防車22台が消火活動にあたり、火はおよそ2時間半後に消し止められましたが、鉄筋2階建ての建物の2階部分の事務所が燃えたということです。

けが人はいませんでした。

「火の手がすごかった。本当に怖いなと思った」

「空が真っ黒でただ事ではないと思った」

(目撃者)

当時、工場は稼働しておらず、警察は出火原因を詳しく調べています。

「火の手がすごかった」… 東レの工場で火災 けが人なし 名古屋・西区(CBCテレビ) – Yahoo!ニュース

 

出火の原因は?

 

 

大手繊維メーカー「東レ」の子会社が中国に輸出していた炭素繊維が、長年にわたって許可なく中国国内のほかの企業に流出していたことがわかり、経済産業省は外国為替法に基づいて警告し、再発防止と輸出管理の徹底を求めました。

「東レ」子会社に警告 中国で許可なく炭素繊維流出 | NHKニュース

現状、調査中であり明確な出火原因は不明です。

しかし東レでは子会社が中国に輸出していた炭素繊維が、無許可であったことが問題視されています。この証拠を抹消するための放火ではないかとの見解もみられるようです。

愛知工場の製品は?

愛知工場(愛知県名古屋市西区

  • ナイロン長繊維、レイテラ(プラスチック光ファイバ

「ナイロン長繊維」はいわゆる糸です。合成繊維で洋服などの素材になります。

レイテラについては、下記を参照ください。

光ファイバレイテラ®は、低損失と高信頼性を兼ね備えた製品です。高純度ポリメチルメタクリレート(PMMA)をコア(芯材)に、クラッド(鞘材)には特殊フッ素含有ポリマーを用いたマルチモード・ステップインデックス型光ファイバです。軽くて曲げやすいというプラスチック光ファイバの特徴を生かし、装飾・照明用途、通信用途、工業用途、自動車用途、エンドスコープや医療照明用途など幅広い分野で利用されています。

レイテラ® プラスチック光ファイバ | 製品・サービス | TORAY

 

今後の供給状況にも大きな影響が出てくるかもしれません。

 

株価暴落

 

 

【数日前】

 

【火災発生後】

 

みんなの声