日常

【都内】東京・クラスター18人が発生した英語塾はどこ?【玉川】

 

3月24日放送のとくダネ!では都内の英語塾24人のクラスター発生していたと報道しています。

 

24人って今までの子供向けの習い事教室のクラスターの中でも、過去最大規模なのではないでしょうか。

 

報道では大手子供向け学習塾の東京都内の教室であるとされています。

 

感染者の内訳は、生徒(園児・児童)18人、職員8人になります。

 

生徒だけでなく、職員もかなりの数感染してしまっているんですね。

 

これだけの感染になると危機管理体制が問われ、多くの生徒やその保護者が塾へ通うのを恐れるのではないでしょうか。

 

【都内】東京・クラスター18人が発生した英語塾はどこ?【玉川】

今回とくダネ!で放送され、複数の記事にもなっている英語塾は、『Kids Duo 玉川』である可能性が高そうです。下記、公式に感染者発生のお知らせを22日に配信しておりました。

PCR検査の実施や健康観察、消毒作業などを徹底して再発防止に努めているようです。プライバシー保護の観点から感染者の情報は公表されていないようですね。kidsDo玉川自体は現在営業停止中のようです。従業員8人も感染したら、物理的にも運営が難しそうですよね。

よく色んなところで見かけますよね、この黄色い看板。

住所は「東京都世田谷区上野毛1-12-7」になります。

上野毛駅からも徒歩5分以内でとてもアクセスがいいため、近隣の多くの子供が通っていたのではないでしょうか。

 

【Kids Do 玉川 】ツイッターの反応まとめ

KidsDoはただの英語塾ではないようで、学童保育的な機能も兼ね備えているようです。

 

つまり、共働き世帯の親などが1日中KidsDoに子供を預けることができると考えてよいでしょう。

 

加えて、英語を話す英会話塾的な意味合いもあるため、普通の保育園などより会話が活発に行われていた可能性があります。

 

「長時間」「会話」の条件がそろったことが今回18人という習い事関連最大のクラスターとなった要因であると考えられそうです。