日常

緊急事態宣言大阪3回目はいつからいつまで?|GWは自粛ウィークに

大阪府の吉村府知事が3回目の緊急事態宣言を要請しました。

 

まん延防止が始って2週間ですが、大阪の感染者の増加は止まりません。

 

全国同時ノーマスクピクニックデー・大阪の開催地の場所は大阪城公園2021年5月1日、2日と2日間で全国同時ノーマスクピクニックデーが開催されると話題を呼んでいます。 ツイッター上では「#...

 

感染者は1,000人超という状況下、東京よりも大阪の感染者が多い状況が続いています。

 

「3月に解除されたばかりなのに、また緊急事態宣言かよ」という不満がツイッターでは溢れています。3回目の緊急事態宣言はいつからいつまでなのでしょうか。

 

 

緊急事態宣言大阪3回目|いつからいつまで?

 

具体的にいつからいつまでかは決定していませんが、明日にでも発令されるかという切迫した状況です。

 

 

吉村知事は会見で、「3週間から1カ月が妥当」であると考えているようです。

 

 

一方で菅首相は即決こそしませんでしたが「まん延防止の効果を見極め、速やかに検討する」という旨の発言をしています。

 

 

仮に4月21日から発令された場合は、5月12日または5月19日ごろまで続く可能性が考えられます。

 



緊急事態宣言大阪3回目|1回目、2回目との違い

 

1回目 2回目 3回目
飲食店 午後8時まで 午後8時まで 休業要請
デパート 休業要請 時短営業 休業要請
テーマパーク 休業要請 入場制限 休業要請
イベント 開催自粛・中止 収容人数制限 中止・延期
学校 休校 休校せず 休校せず

 

今までの1回目、2回目との比較をしてみましょう。

 

3回目が発令されると、1回目同様の厳しい緊急事態宣言となるかもしれません。

 

飲食店やデパート・百貨店は3週間から1カ月の休業を余儀なくされそうです。

 

学校はオンラインで実施することを想定しており、授業がとまる心配はないそうです。

 

いずれにしても、ゴールデンウィークまるまる飲食店が閉店しているという最悪の事態になりかねません。

 

緊急事態宣言大阪3回目|菅首相はなぜ遅い?

 

感染者が1000人超である大阪は医療崩壊にとどまらず社会崩壊になるともいわれています。

 

 

 

菅政権の一連の感染防止対策があまり評価されていないことが判断を遅らせている要因なのかもしれません。

 

GOTOキャンペーンを行い、旅行、飲食への人の流れを活発化させてしまったことや、2回目の緊急事態宣言が再延長、

再々延長とルールが弱く長期化したわりに効果が見込めなかったことが要因であると考えられます。

 

そんな中、まん延防止措置(まん防)を講じてきました。

 

宮城県など先行導入した都道府県で小さな成果がでていることから、大阪でも様子をみたいのでしょう。

 

ここで緊急事態宣言を発令したら、「まん防」が意味なかったと認めるようなものです。

 

少なくともゴールデンウィークに突入する前には発令要否が判断されると考えがれます。

 

 

緊急事態宣言は家でゆっくり動画をみよう

 

緊急事態宣言大阪3回目についてみていきました。

 

ゴールデンウィークにどこの店もやってなかったらストレスたまりますよね。

 

ただ、せっかくのゴールデンウィークなので、時間は無駄にしたくありません。

 

家でベッドでゴロゴロしながら、飽きるほどアニメをみましょう。

 

 

U-NEXTなら「呪術廻戦」「ブラッククローバー」などジャンプ連載中の作品が見放題です。→U-NEXTの登録はこちら

 

 

漫画家が生涯をかけて制作しているコンテンツを一日中見るか、ぼけっとするか、

 

あなたはどちらに自分の時間を使いますか?

 

 

私は断然、前者です。

 

 

しかも、今なら限定で1カ月の無料トライアルがあります。

 

 

 

 

今から加入してゴールデンウィークはアニメや映画を1話から一気に見ちゃいましょう!

 

GW中に解約すればタダなので、入るには絶好のタイミングですね!