日常

【速報】阿蘇山噴火!噴火警戒レベル3からの更なる引き上げは?SNSリアルタイム

【速報】阿蘇山噴火!噴火警戒レベル3からの更なる引き上げは?SNSリアルタイム

 

気象庁は熊本県の阿蘇山で20日午前11時43分頃、噴火が発生したと阿蘇山や追で山頂阿蘇は、身の安全をはかりするの情報に十分注意を。ー日テレNEWS-

2021年10月20日(月)午前11時43分頃に熊本県の阿蘇山が噴火しました。

現在の噴火警戒レベルは3のようですが、今後の更なる引き上げはあるのか?SNSリアルタイムもチェックしながら調べていきます。

【速報】阿蘇山噴火!SNSリアルタイム

気象庁が提示してる阿蘇山時の警戒レベル一覧表を見てみると警戒レベル4と5は、特別警報となり、居住地からの避難準備・避難となるようです。

 

そして、

 

警戒レベル4、5は、『有史以降の事例なし』とありますから、

 

もしも警戒レベルが4に引き上げられたとしたら、文字通り人類史上初の最悪のケースとなることが予想出来ます

 

映像からも噴火の大きさがひとめでわかるくらい、噴煙が上がっていますね。

1時間以内に阿蘇市、高森町、南阿蘇村では多量の降灰が予想されるみたいですから、近くの方は早めに避難したほうが良さそうです

現在のところ、降灰は宮崎県延岡市までと予想されているようですが、

今後の噴火状況や風向きによって、方角や範囲が変わる可能性が十分ありますからニュースをチェックしながら早めの行動を心がけたいですね。

 

また、火口から南東方向およそ10kmまでの範囲では、小さな噴石が風に流されて降るおそれがあるとのこと!

 

避難時は頭を守るヘルメット、無ければ座布団とか、とにかくクッション性の高いもので防御しましょう!

 

現在の(20日の午後12時30分) ライブ映像を見ると少し噴火が収まってきたように見えますが、一時的なことかもしれませんし、注意は必要かもしれませんね。

今後の噴火状況で地割れとか、大きな噴石とかも考えられるでしょうから、

災害時って、建物の中にいた方がいいのか、車で避難した方がいいのか、逃げるなら何処が一番いいのか?

個人で判断しなくてはならない状況だったとしても迷ってしまうかもしれませんが火口の近くであるなら速やかに避難するのが良いのかもしれないですね。