日常

西田藍の中学校は卒アル無断修正?学歴は大学進学せず高校は中退か

ミスiD2013で書評や文筆家でもある西田藍さんのツイートが話題となっています。

 

西田藍さんは卒業した中学校の卒アルで、自身の髪の色が茶色から黒色に修正されていることに疑問の声を持られていました。

 

 

 

自身の特徴である茶色の髪を、当時生徒であった西田藍さんに無断で修正を加えて掲載するのは人権侵害なのではないかとの問題提起にツイッターでは共感の声が多くあがっています。

 

卒アルを無断修正|西田藍(にしだあい)さんの福岡市の中学校(名前・場所)

 

 

西田藍さんの卒業した中学校は福岡県福岡市の公立(市立)の学校です。

 

 

 

 

制服は紺色のセーラー服と青いスカーフが可愛らしいですね。

 

 

とっても特徴的な制服ですが、似たような制服デザインの中学校がありました。

 

 

https://a-seifuku10.com/shopdetail/000000000683/

 

 

上の画像は「福岡市立下山門中学校」の制服です。西田藍さんの中学生時代の写真の制服とデザインがそっくりです。

 

もしかしたら、西田藍さんの卒業した中学校は「福岡市立下山門中学校」なのでしょうか。

 

それとも福岡市内の中学校はどこもこのような制服デザインなのでしょうか。

 

 

 

福岡市立下山門中学校はJR築肥線「下山門駅」から徒歩10分の場所にあります。

 

 

 

 

西田藍(にしだあい)さんは高校中退で大学へ進学せず

 

西田藍さんは高校へ進学したようですが、中退をしているそうです。

 

 

過去の経緯をみると、いろいろとあったのかもしれません。

 

 

そんな西田藍さんは、自身の経験を踏まえて、「高卒資格が欲しい人」は通信制や定時制に進学することを薦めています。

 

目的が資格の取得であれば、その難易度がより低い方がいいと考えてのことだと思われます。

 

 

西田藍さんは現在、書評家、グラビアなどメディアで幅広く活動しているため、大学を卒業されていると勘違いされる方も多いようです。

 

西田藍さんの卒アル|黒髪に修正された理由

 

 

以上、西田藍さんの卒アル黒髪問題から派生して、卒業した中学校や高校・大学についてみていきました。

 

 

福岡市内の中学校を1980年後半に卒業した人は、このような加工がなかったと話しています。

 

西田藍さんは29歳なので、中学校を卒業したのは2000年代です。

 

 

ある人の解説では、2000年代初頭からPhotoshopなどが普及し、学校の公務員でも扱える人が増えたことが背景にあるのではないかと語られています。