日常

牧野ヶ池緑地で遺体・白骨化した頭蓋骨|犯人はだれ?【名東区猪高町】

 

2月26日午後18時ごろ、小学生の男の子が名東区猪高町牧野ヶ池緑地で白骨化した頭蓋骨を発見しました。

 

なんともおぞましい事件ですよね。

 

遺体遺棄である可能性が高いですが、いったい犯人はだれ?

牧野ヶ池緑地で遺体・白骨化した頭蓋骨|犯人はだれ?

 

現時点で犯人は判明しておりません。

 

白骨化した頭蓋骨の遺体がみつかったのは、雑木林の中だったそうです。

 

雑木林の中で発見された

 

子供が見つけたとのことで、地中ではなく地上にあった可能性が高いのではないでしょうか。

 

地上で発見された可能性が高い

 

通常、人間の遺体が白骨化するまでは、冬なら数ヶ月以上かかるそうです。

 

2月に発見されたことを考えると、最低でも9月〜10月の秋頃に遺体が遺棄された可能性が高いのではないかと思います。

 

遺体には身分証明書があるそうなので、これから警察が名前を調べるでしょう。

 

行方不明などで情報登録がされていれば近隣で行方不明になっている人が犯人として割り出されてくるのではないでしょうか。

 

近況がわかり次第追記予定です。