日常

ミャンマーで拘束の日本人記者|北角裕樹氏の経歴がすごい【元校長】

 

ミャンマーで拘束された日本人記者|北角裕樹氏の経歴がすごい

 

2月26日、ミャンマーで一人の日本人ジャーナリストが拘束されました。

 

4月18日に「また」拘束されました。

5月24日拘束されていた 北角裕樹さんが解放されるとの速報あり

ミャンマー国営テレビは13日夜、「虚偽ニュース」を広めた罪などで起訴され、勾留中の日本人フリージャーナリスト、北角裕樹(きたずみ・ゆうき)さん(45)が解放されると報じた。解放の日時には言及していない。

北角裕樹さん解放へ

 

拘束されたのは、現地に在住している北角裕樹さんです。

 

 

フリーで活躍するジャーナリストでヤンゴン現地でメディア情報の配布、雑誌の編集などを行っています。

 

ジャーナリストが拘束されたって大丈夫?テロか何かじゃないの?

 

と嫌な記憶がよみがえる人もいるかもしれません。

 

しかし、拘束をしたのは治安当局で、現在は既に解放されているそうです!

 

4月末現在も拘束中のようです。

 

クーデターデモが活発化するミャンマーでフリーで取材をしている北角裕樹さんって何者なのでしょうか?

 

調べてみると、北角裕樹記者の異色な経歴に大変驚かされました!

 

 

 

 

北角裕樹氏の年齢や学歴|twitterはある?

北角裕樹氏の年齢は?

 

北角裕樹氏の年齢は45歳、1975生まれだそうです。

 

 

年齢は45歳

 

 

まあ写真を見る限り年相応か、少し若々しくみえますね。

 

 

5年ほど前に起業をしているそうです。自分のやりたいことをやっている人は年齢と比較して若く見える人が多いので、

 

 

北角裕樹さんもきっと今の仕事に熱中できているのではないでしょうか。

 

 

年齢は45歳。現在はミャンマーのヤンゴンで起業し、自由に働いている。

だから年齢よりも若くみえる?

 

 

北角裕樹氏の学歴は?

 

北角裕樹氏は、早稲田大学を卒業しているようです。

 

 

早稲田大学卒

 

 

調べたところ、1記事だけヒットしました。

 

 

早稲田大学を卒業しているということで、非常に優秀みたいです。

 

 

フリーのジャーナリストとして活躍してる現在を考えると、政治経済学部か社会科学部なのでは?

 

 

と思いましたが、ファーストキャリアは商社のようです。(後ほどふれます)

 

 

商学部の可能性も高いかなと思います。いずれにせよ、早稲田大学の文系学部卒業の可能性が高いですね。

 

 

大学時代は、アメリカや韓国・中国に滞在していた経験があり、その後のキャリアに大きくつながっているようです。

 

 

北角裕樹氏のツイッターはある?

 

 

北角裕樹さんのツイッターアカウントはあるのでしょうか?

 

 

現状調査した限りでは、アカウントは確認できませんでした。

 

 

過去に教育関係の仕事に従事しており、保護者や学校と対立した経緯などもあるので、匿名なのでしょうか?

 

 

海外で活躍するジャーナリストであることも理由の1つかもしれません。

 

 

北角裕樹の経歴wiki|学校の校長をやってた?

北角裕樹さんのキャリアはかなり異色です。

 

早稲田大学卒業

1998年頃~伊藤忠商事に入社

2000年頃~日本経済新聞の記者

2012年頃~大阪市立巽中学校の校長

2016年頃~ヤンゴン編集プロダクション

 

 

先ほど学歴は早稲田大学である可能性が高いと解説しましたが、その後に総合商社である伊藤忠商事に入社しています。

 

 

その後、転職を経験して日本経済新聞の記者として12年間活躍していました。

 

 

2012年8月に大阪府で市立小中学校の校長が公募されたのですが、900名を超える申し込みの中、見事合格者の11名に抜擢されたそうです。

 

商社マン→新聞記者→学校の校長

 

ここまでの時点でもう異色すぎますよね。

 

 

一般的な大学卒業後の就職年齢で考えると、1998年から伊藤忠商事に入社して2年ほどでやめていると思われます。

 

 

伊藤忠商事は2年で退社

 

 

その後のキャリアは社会派といいますか、ジャーナリズムよりになっていることを考えると、

 

 

商社で世界をみる中で感じた現状の課題や真実を伝えたいと思うようになったのかもしれませんね。

 

 

 

 

ちなみに、巽中学校の校長時代には「教員や保護者らと人間関係が築けず、【学校運営の能力が足りない】と判断した」とのことで更迭案が出されてしまいました。

 

ジャーナリストとしての能力と校長として求められる能力には違いがあるのでしょう。

 

 

・1年生に向かって『君たちの授業には1時間当たり千円の税金が使われていることになる。つまらない授業なら千円返してもらうよう先生に言いなさい』と発言。授業中に騒ぐ生徒が出てきたので、職員らが騒動の鎮静にあたる。

キャンペーン · 大阪市立巽中学校校長 北角裕樹氏の更迭を求めます · Change.org

 

 

上記は経営的な考え方ですごく大切ですが、公務員の多い職場では少々角がたつ発言だったのかもしれません。

 

 

・PTA社会見学でビール工場を見学。『この時期に飲酒する事を非難された時の為に休暇を取ってある』と発言し、飲酒。しかもその後学校に 戻り、赤い顔のまま公務につこうとする。『子どもが居るので困ります。今日は帰って下さい』と教頭が言うと『机に書類を置いた方が悪い。酒を飲んだと誰か ら聞いた?』と激昂する。

キャンペーン · 大阪市立巽中学校校長 北角裕樹氏の更迭を求めます · Change.org

 

 

他にも、上記のような自由奔放な行動が問題視されていたようです。

 

 

校長時代は自由奔放な態度で保護者や教員からの反感があったよう。

 

 

今ではミャンマーでジャーナリストとして活動していますが、その方が北角裕樹さんの性分にあっているのではないでしょうか。

 

 

「やりたいこと+得意なこと」を突き詰めて、今後もヤンゴンで頑張っていただきたいですね!

 

 

憂鬱なニュースはほどほどに。自分の時間を「楽しい気分に」使いませんか?

 

ミャンマーで拘束された日本人記者についての騒動についてみていきました。

 

 

ニュースばかりみてると、見終わった後に後悔しませんか?

 

 

私も好奇心の赴くままに海外デモの動画などをみていると、ドッと疲れが押し寄せてきて病んでしまうことがよくあります。

 

 

気分が鬱になるニュースはほどほどにして、プロがお金をかけて制作しているコンテンツを見て癒されてください。

 

 

1日は24時間しかないので、くだらないコンテンツなんて見ている暇はありません。

 

 

U-NEXTなら「呪術廻戦」「ブラッククローバー」などジャンプ連載中の作品が見放題です。→U-NEXTの登録はこちら

 

 

漫画家が生涯をかけて制作しているコンテンツと、くら~いデモニュース

 

あなたはどちらに自分の時間を使いますか?

 

 

私は断然、前者です。

 

 

しかも、今なら限定で1カ月の無料トライアルがあります。

 

 

 

 

今から加入してゴールデンウィークはアニメや映画を1話から一気に見ちゃいましょう!

 

GW中に解約すればタダなので、入るには絶好のタイミングですね!