日常

京都産業大のクラスター|サークルの名前や発生場所のゲストハウスはどこ?

京都府でまたまたクラスターが発生したようです!

発生場所は京都産業大学のとあるサークル。なんとこんなご時世に宴会をしていたようで、感染人数は4人だそうです。

京都産業大学3月31日の時点で卒業生を含んだ追いコンで男女計13人の集団感染が確認されていました。

京都市内のゲストハウスを貸し切り3月20日の夜から飲食開始、その一部が翌朝まで宿泊したとのこと。

アホな連中です。しかも昨年も集団感染があったので2年連続となります。

京都産業大のクラスター|サークルの名前は?

京都産業大学でクラスターが発生したサークル名は公表されていないようです。判明次第、追記していきたいと思います。

 

男女20人がコロナ禍でも集まるくらいなので飲みサーなんじゃないでしょうか。テニサーやオーランの可能性も高そうですね。

 

京都産業大のクラスター|発生場所のゲストハウスはどこ?

京都産業大学のキャンバスの場所(住所)

京都産業大学は、〒603-8555 京都府京都市北区上賀茂本山にあるようです。京都市の中でもかなり上の方のようですね。


京都産業大のクラスター|発生場所のゲストハウスはどこ?

 

京都産業大学のサークルメンバーが貸し切りしていたゲストハウスは現在公開されていません。貸し切りをしていたということは、一軒家である可能性が高そうですね。

 

調べてみると、京都市内に一軒家のゲストハウスは45件ほどヒットしました。

 

そのうち、人数で絞込をして20人収容可能なゲストハウスは8件のようです。

・Traditional Kyoto House

・町家ホテルYANAGI

・jicca561ギャラリースペース

中でも若者が好みそうなデザインのものが3件ほどありました。

 

こちらでクラスターが発生した可能性も考えられなくはなさそうです。