日常

【文春砲】橋本聖子はキス魔で露出癖あり|被害者からの報告相次ぐ【ママのところに来なさい】

【文春砲】橋本聖子はキス魔で露出癖あり|被害者からの報告相次ぐ

 

2月18日発売の週刊文春で橋本聖子の高橋大輔に対するキス強要写真が掲載されました。

 

事件の発端

 

橋本氏のセクハラ問題は、14年8月20日発売の週刊文春が報じた。同年2月開催のソチ冬季五輪で、日本選手団団長だった橋本氏が、閉会式後に開かれた飲酒を伴う打ち上げパーティーで、高橋に抱き付きキスをした、というものだった。

当時、橋本事務所は日刊ゲンダイに「他の選手やスタッフにもキス&ハグをして盛り上がっていた」「(キスは)無理やりではありません」と回答。高橋も当時の会見で「パワハラ、セクハラとは思っていない」と説明したが、「選手団団長」による「一選手」への接吻は「無理チュー」「セクハラ」と受け止められても仕方ない大問題だった。

橋本聖子五輪相のセクハラ問題が再燃 高橋大輔に「無理チュー」 – ライブドアニュース (livedoor.com)

 

7年前に文春砲をくらってますw

 

フィギュアスケートの高橋大輔選手に無理やりキスをしたというもの。

 

辞任を表明した東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)の後任として組織委から就任要請を受けた橋本聖子五輪相(56)が、要請を受諾する方向で最終調整していることが17日、複数の関係者への取材で分かった。

橋本聖子氏が要請受諾へ、大臣辞し18日新会長誕生 (msn.com)

 

なお、この件は不問とされなんのお咎めもありませんでしたが

 

オリンピックの会長職就任をめぐって蒸し返されている状況です。

 

 

 

ママのとろこに来なさい

東京五輪の後任会長人事は、キャノンの御手洗会長などで編成された候補者検討委員会で候補者が選定されます。

 

最近では、橋本聖子が本命とされ要請を受託する方向であるそうです。

 

そんな橋本五輪相は前述の高橋大輔キス強要事案により、国民から多くの批判を浴びていますが、

 

本人は「がんばった息子に、ママのところに来なさい、という思い。最初は嫌がってたが、その後はそんなことはなかった」と弁明しています。

 

被害者の高橋大輔も、「大人と大人がハメを外しすぎた」とフォローをするような発言に終始しています。

 

2月18日の文春に被害女性や他議員からの被害報告が相次ぐ

 

同僚議員

 

同僚議員
同僚議員
お酒が入ったら危ない。議員宿舎の別の部屋に入り込んだこともありました。

 

元女性議員

 

元女性議員
元女性議員
聖子さんはキス魔。女子会でもみんなにキスを迫る。私もずいぶんキスの犠牲になりました

 

男女関係なしのキス魔のようです。お酒が入るとキス魔になる人はたまにいるので、性的な意味があるわけではいと思われます。

酔うとキス魔になるだけではなく、「露出癖」も

 

男性相手にした「露出癖」もあるようです。

 

伊藤忠一元参院議員の話によると、

7年前くらいに参院宿舎で集まって飲んでた。私の部屋で6人くらいで飲んでた時に橋本さんがいきなり「じゃあ見せてあげるか」といって胸を露出してきた。

 

偏見かもしれませんが、元スポーツ選手でもあるので、オープンで旺盛な性格なのかもしれません。

 

「男みたいな性格、ハグ当たりまえ」

 

また18日には、竹下総務会長が橋本五輪相を擁護するような発言をしています。

自民党竹下派会長の竹下亘元総務会長は18日、東京五輪・パラリンピック組織委員会の新会長に就任した橋本聖子・前五輪相について、「スケート界では男みたいな性格でハグなんて当たり前の世界だ」と発言した。党本部での派閥会合後、記者団に述べた。

橋本氏は「男みたいな性格、ハグ当たり前」自民・竹下氏(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース