日常

【逮捕】佐藤勝久容疑者・銃殺の犯行理由は?|暴力団の身代わり?

【逮捕】佐藤勝久容疑者・銃殺の犯行理由は?|暴力団の身代わり?

 

 

2月25日の午後に、佐藤勝久容疑者が須賀川市内で住居侵入の疑いで逮捕されました。

 

先日銃殺事件のあったガレージハウスSの真向かいにある住宅で窓ガラスが割れているのを警察官の1人が発見。

 

佐藤勝久容疑者が潜伏しており、住居侵入の疑いで逮捕されたようです。

 

 

福島・須賀川市の銃殺|佐藤勝久が逮捕|犯人特定か?

福島県須賀川市内の民家に侵入したとして、県警は25日、住居侵入の疑いで、同市の無職の男(60)を現行犯逮捕した。男は拳銃のようなもの1丁を所持しており、県警は近くのガレージで中古車販売業の佐久間剛さん(37)が銃殺された事件との関連を調べている。
逮捕容疑は25日午後2時ごろ、同市岡東町の民家に正当な理由なく侵入した疑い。
県警によると、ベランダの窓ガラスが割れていることに気づいた警察官が、居間にいた男を発見。男は逮捕時、実弾や日本刀のようなものも所持していた。住人の50代男性は22日に佐久間さんが殺害された後、不在にしていたという。https://www.google.co.jp/amp/s/www.jiji.com/amp/article%3fk=2021022501310&g=soc

 

 

住居侵入の疑いで逮捕されたのは、佐藤勝久容疑者です。

 

民家に侵入し、日本刀と拳銃を所持していたのだとか。

 

もうこの時点で怪しさ満点ですね!!

 

拳銃実弾があるということで、銃刀法違反でも逮捕できちゃいますよね。

 

ちょうど真向かいで起きたガレージハウスSでの銃殺事件と関係がありそうです。

 

そもそも、拳銃や日本刀を所持している人なんて早々いません。

 

佐藤勝久容疑者はヤクザや暴力団関係の人の可能性が考えられます。

 

 

佐藤勝久容疑者の犯行理由は?

 

 

銃殺事件の容疑者も佐藤勝久容疑者であると仮定して、犯行理由はなんでったのでしょうか?

 

22219時頃、福島県鏡石町旭町で中古車販売店を営む佐久間剛さんが銃殺されるという事件が発生しました。

 

警察官が現場に駆け付けたところ、佐久間剛さんが拳銃で頭を撃ちぬかれ、血を流して倒れていたそうです。

 

19時頃で、場所は大通りのすぐ近くです。

 

人の目の多いこの時間帯に、殺害をする動機というのは、因縁人間関係のトラブルである可能性が高いと考えられます。

 

佐藤勝久容疑者は身代わり?|ちらつく暴力団の影

 

 

佐藤勝久容疑者は拳銃日本刀を所持していました。

 

一般人は入手することすら非常に困難です。

 

ツイッターなどでは、暴力団の一員なのではといった憶測が飛び交っています。

 

また、あまりにも不自然な点が多いことから、「替え玉・身代わりなのでは」という背後に暴力団の影を示唆するようなツイートもありました。

 

不自然な点

・銃殺現場の真向かい

・住居侵入で日本刀と拳銃を所持

・報道では特に抗った様子は書かれていない

 

3つほど不可解な点がありました。

 

なんで銃殺事件があったすぐ真向かいに拳銃を持った人がいるのか?

 

普通ならできるだけ遠くに逃げようとしますよね。

 

現場は警察官が包囲しており、完全に目につきやすいですから。

 

なのにあえて火中の栗を拾うような行為をすることが解せないです。

 

また、拳銃などは庭の土に埋めたり、排水溝に捨てるなどしなかったのでしょうか。

 

実弾まで所有しており、「捕まるために用意した証拠」のように感じてなりません。

 

以上の状況を考えると、もっと大きな黒幕が指示を出している闇深い事件の予感がします。

 

福島県の暴力団は6つの勢力

 

福島県の暴力団は6つの区画で勢力がわかれています。

 

 

 

上の画像とマップを比べてみてください。

 

事件の発生した須賀川市は、郡山の下に位置しており、稲川会の管轄であることがわかります。

 

須賀川市には、佐久間組と呼ばれる暴力団の拠点があります。

 

犯人は福島県というエリアからして、犯人は山口組、稲川会、住吉会の組合員である可能性は高いでしょう。

 

以上、佐藤勝久容疑者と銃殺事件についてまとめました。

 

真犯人はいるのか?それとも佐藤勝久容疑者が犯人ということで終わりてなるのか?

 

今後の報道を追っていきます。