政治

厚労省の宴会|リーク元は誰でどこから?老健局23人以外の内部告発?

東洋経済のスクープで厚生労働省老健局の職員ら23人が深夜0時過ぎまで宴会をしていたとして国民の怒りが爆発しています。その場に出席していた老健局老人保健課長の真鍋馨課長は減給1カ月と事実上の更迭処分を受け、その場にいなかった田村憲久労相も2カ月分もの給料を自主返納すると発表し、対応に追われています。

厚労省・老人保健課長の名前は真鍋馨|経歴wiki・顔画像【更迭】店名も判明

突然湧いて出たスクープですが、なぜ東洋経済の記者はその場に居合わせたのでしょうか。

厚労省の宴会|リーク元は誰でどこから?老健局23人以外の内部告発?

今回の宴会は、東洋経済の記事のスクープになります。

https://toyokeizai.net/articles/-/419884?page=2

上記の写真を撮影したのは、藤原宏成記者のようです。

早稲田卒で東洋経済新報社に入社され、今は銀行業界を担当しているそうですが、なぜ厚労省の宴会の情報をキャッチできたのでしょうか。

今回、東洋経済の記者はお店で先に待ち構えていた形になります。お店に最初に入ってきたのが6人と記載していることからも明白です。


https://toyokeizai.net/articles/-/419884

また、入店当初のタイミングから会話や情景を正確に描写していることから、予めタレコミがあり、待ち伏せをしていたことが考えられそうです。

 

ということは….?

 

今回の送別会がこのお店で開催されることを予め知っていた人である可能性が高いのではないでしょうか。

 

厚労省の職員23人で開催された今回の送別会は、わざわざ深夜営業のお店を探して予約していることから、当の本人たちもいけないことだとわかっていたに違いありません。

 

その為、他の省庁にベラベラと言いふらすことはしていないでしょうから、老健局内でしっぽり異動を惜しむ会を開催しようとしたのではないでしょうか。

厚労省が宴会した店名(お店の名前)はしゃぶしゃぶ『ひご家』で特定か|場所は銀座で料理の値段は?

 

そうすると、老健局の職員で、今回の宴会に誘われたが、参加を拒否した人物がリーク元である可能性が考えられそうです。

 

昇格を目論んだNo2の仕業なのでしょうか。真実は東洋経済のみぞ知るといったところです。

厚労省の宴会|リーク元を予想・ツイッターまとめ

ツイッター上ではさまざまな憶測が飛び交っています。お店側がリークしたのか、厚労省職員の内部告発なのかどちらの説が濃厚なのでしょうか。内部告発だとしたら、その場居合わせた社員からの告発は考えにくいでしょう。自分のキャリアまで犠牲にして飲み会に参加する意味がわかりません。となると、当日欠席をした老健局社員である可能性が高いかもしれませんね。

また、当時の状況を整理すると、銀座のしゃぶしゃぶのお店は22時閉店と掲載されております。厚労省職員は0時過ぎまでいたことを考えると、無理に長居していた可能性も考えられます。

そうした状況を考えると、お店側の告発という線もなくはないかもしれません。

ただ、東洋経済の記事は、記者がその場にいたような内容で書かれていますが、実態はお店からの告発内容を描写しているのかもしれませんね。

 https://twitter.com/stonehenge54116/status/1376515052958838785?s=21