政治

大阪市・高齢施設課長の名前は舟橋豊で特定か|経歴wiki顔画像

大阪市高齢施設課職員らが宴会(送別会)を開催し、コロナ陽性となったことが発覚しました。

3月36日の夜に高齢施設課長の異動を送り出すために焼肉店で送別会を実施、9人の参加者のうち、2人に陽性反応がでたとのことです。

大阪府は東京都を上回るコロナ感染者数となり、4月3日には過去最高の666人と3日以上600人を上回るペースです。

まん延防止措置を適用するなど、独自の自粛要請を1カ月間実施すると発表した矢先に職員の粗相が発覚してしまった形になります。

先日も厚生労働省老人保健課が宴会を実施し、課長が事実上の更迭処分を下されました。

厚労省・老人保健課長の名前は真鍋馨|経歴wiki・顔画像【更迭】店名も判明厚生労働省 老健局職員ら23人が深夜0時過ぎまで飲み会をしていた一件で、老健局老人保健課長の真鍋馨に減給1カ月+大臣官房付の更迭処分が下...

今回、高齢施設課長が送り出される形ですが、異動先での処分はあるのでしょうか。

大阪市・高齢施設課長舟橋豊の経歴wiki

名前 舟橋豊
勤務先 大阪市
生年月日(年齢) 不明
出身 不明
居住地 大阪

大阪市高齢施設課長である舟橋豊さんの詳細の情報は確認できませんでした。

https://www.city.osaka.lg.jp/jinji/cmsfiles/contents/0000531/531551/katyou.pdf

2021年3月までは福祉局高齢者施策部にて高齢施設課長を務めており、2022年度より福祉局生活福祉部自立支援課長へ異動となっています。

今回、高齢施設課での送別会に主役として参加しておりましたが、もしかしたら、異動先の自立支援課でも歓迎会が予定されているかもしれませんね。

主役である舟橋豊課長が参加していたと考えると、本人が開催を断っていれば、この会に9人も参加することがなかったでしょう。

なぜ「会食4人まで」という大阪のルールがありながらそれを破ることを選んだのでしょうか。市の職員であるのに。

「ちょっとくらいならいいや」という気持ちの緩みと、「せっかくやってくれるなら」という私心が優先されたということかもしれません。

大阪市・高齢施設課長舟橋豊の顔画像facebook

Facebookには「舟橋豊」というアカウントが存在しました。勤務先は「大阪市」となっています。高校は「大阪府立佐野高等学校」であるようです。

佐野高校は偏差値が58から60とありました。544件中102位とまずまずのようです。

投稿内容は主に写真の投稿がメインであり、特段今回の宴会について言及されている様子はありませんでした。

今回の宴会で感染者2人を出した責任は役職者としてしっかり受け止める必要がありそうです。

多くの国民(サラリーマン・学生・他)がストレスを抱えながらも様々な都道府県、市町村の施策を遵守し、感染拡大防止まで踏ん張っているなか、広い視野で自身の立場を見つめなおすことが求められるのではないでしょうか。