事故

下落合|二酸化炭素事故のマンション名・地下駐車場の場所はどこ?

東京都新宿区下落合のマンションの地下駐車場で4月15日夕方に二酸化炭素の消火設備が誤作動したことにより、6人が閉じ込められました。

 

そのうち4人が死亡し、1人が意識不明の重体となっているようです。「4人死亡」って結構な大事故です。なんともおぞましい事件ですね。

 

1人は自力で脱出して逃げることができたそうです。18禁ゲームの世界のような話に聞こえます。

 

現場では朝の9時くらいから天井の張替え作業が行われていたそうです。

 

作業中の一人が誤って二酸化炭素の装置を誤作動させてしまい、シャッターがおりてきて閉じ込められたと考えられます。

 

二酸化炭素 消火設備事故の原因|誤作動の理由なぜ|下落合マンション4月15日、東京都新宿区下落合の目白御留山デュープレックスで二酸化炭素消火設備が誤作動し、4人が死亡する事故が発生しました。 ...

 

そもそもそんな簡単に誤作動してしまうなんて怖いですね。他人事じゃないです。

 

「そんな誤作動しただけで死ぬんだ」と衝撃を受けた人も多いのではないでしょうか。

 

今回事件が発生した下落合のマンションは購入価格1億弱の高級マンションでした。

 

【下落合】二酸化炭素(ガス)事故のマンション名|地下駐車場の場所はどこ?

 

消火設備事故が発生したマンション名は、目白御留山デュープレックス』のようです。

 

 

 

目白駅と下落合駅の中間に位置する高級マンションです。

 

 

見た目が黒基調のシックなデザインで、特徴的ですね。

 

報道では築18年とありましたが、全く古い感じはしません。

 

 

夜になっても消防による調査が続き、住民は入室が制限されていたそうです。

 

まん延防止措置が始っているため、飲食店も20時に閉店するのに外で待機はきつかったでしょう。

 

 

駐車場で二酸化炭素事故|目白御留山デュープレックスの管理会社はどこ?

 

目白御留山デュープレックスの管理会社は三菱地所コミュニティ株式会社、施工会社は竹中工務店です。

 

 

施工、管理共に大企業ですね。

 

安全性の観点からは全く問題ないのではないでしょうか。

 

今回の事件は作業員が誤って作動させてしまったことが原因であると考えられています。

 

何もしてないのに勝手に誤作動したら、管理側にも問題あがあるかもしれませんが、

 

今回のように人為的に誤作動が引き起こされたのであれば作業員の行動に問題があったと考えられそうです。

 

駐車場で二酸化炭素事故|目白御留山デュープレックスの家賃はいくら?

 

 

ご覧ください。現在絶賛満室中のようですが、毎月の家賃は20万から30万と高額です。

 

芸能人や経営者などが住んでいるレベルですね。

 

一般市民には高いです。購入価格は7,000~8,000万円が相場のようです。

 

築18年と少し劣化が始っているので、新築と比べるとリーズナブルです。

 

目白エリア一帯は高級住宅街として知られています。

 

坂が多く道は狭いですが、100坪くらいあるのではという一戸建てが何軒も立ち並んでいることで有名です。

 

 

さっそく事故物件情報サイト「大島てる」に書き込みがありました。

 

駐車場で起こった今回のような事故の場合、物件販売価格や賃料にどのように影響してくるのでしょうか。

 

購入者は資産価値が下落してしまったかもしれませんね。

 

残酷な事件はほどほどに。楽しい動画で気持ちをリフレッシュしましょう。

 

衝撃的な事件ばかり見ていると、心が疲れてきませんか?

 

私も悲惨なニュースばかりみていると、ドッと疲れが押し寄せてきて病んでしまうことがよくあります。

 

でも人間1日24時間しかないので、1時間でも多く楽しい気持ちでいたいですよね。

 

 

U-NEXTなら「呪術廻戦」「ブラッククローバー」などジャンプ連載中の作品が見放題です。

 

漫画家が生涯をかけて制作しているコンテンツと、悲惨な事故に関するニュース

 

あなたはどちらに自分の時間を使いますか?

 

 

私は断然、前者です。

 

 

しかも、今なら限定で1カ月の無料トライアルがあるので、今から加入してゴールデンウィークはアニメやドラマを1話から一気に見ちゃいましょう。

 

 

 

 

GW中に解約すればタダなので、入るには絶好のタイミングですね!