事故

【高峰常】鎌倉殺人・犯行現場の場所は神奈川県鎌倉市のどこ?

 

3月27日に神奈川県鎌倉市の路上で、18歳の少年が3人組の男に刺されて死亡する事件が発生しました。

 

18歳の少年は高峰常さんで、友人と歩いているところ爆音で音楽を流していて走行していた車に「うるさい」と注意したところ、男3人が出てきて複数回刺されたとのことでした。

 

なんとも残忍な事件ですね。

鎌倉市の近くの住民からは「発生場所はどこなの?」といった不安の声が多く上がっています。

 

殺人事件が発生した場所はどこなのか、調べてみました。

 

鎌倉殺人・犯行現場の場所は神奈川県鎌倉市のどこ?

 

犯行現場は「神奈川県鎌倉市笛田の路上」であると報道されています。

 

 

画像を確認したところ、〒248-0036 神奈川県鎌倉市手広1丁目付近であると考えられます。

 

藤沢鎌倉線であるようです。周囲には、エネオスや西松屋たまやがあり、ロードサイド沿いであるようです。

犯行時刻は午前4時であったので、周囲には目撃情報が少なかったものと考えられます。

 

 

鎌倉殺人・犯人の逃走経路は?

 

犯人は男3人であると考えられていますが、現在車で逃走中のようです。

 

午前4時に逃走したので、午後13時現在は9時間ほど経過しています。

 

高速道路にのってしまえば東北、関西方面までも逃げることができてしまいますね。

 

しかし着替えや貴重品などを全て所持していたとも思えないので、そこまで遠くに逃げておらず、土地勘のある湘南・鎌倉エリアに潜んでいる可能性が高そうです。