事件

瀬古太星(顔画像)住所・大学、犯行現場の施設は?『横浜市磯子区小3女子児童わいせつ事件』

横浜に住む大学2年の男がインターンとして働いていた学童のような施設で、

小学3年の女子児童にわいせつをした疑いがあり逮捕されました。

男の通う大学や犯行現場となった施設が気になったので調べていきます。

 

『横浜市磯子区小3女子児童わいせつ事件』の概要

横浜市磯子区の施設で小学3年生の女子児童らにわいせつな行為をしたとして、大学生の20歳の男が逮捕されました。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、横浜市保土ケ谷区峰沢町に住む大学2年生の瀬古太星容疑者です。 県警によりますと、瀬古容疑者は12月、インターンとして働いていた横浜市磯子区にある学童のような施設で、小学3年生の女子児童らの体を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。 女子児童らは当時、施設を利用していて、相談を受けた家族が警察に通報し、事件が発覚しました。 調べに対し瀬古容疑者は「わいせつ目的でやってしまった」などと容疑を認めていて、県警が詳しく調べています。

(引用元:Yahoo!ニュース)

最近は似たような事件ばかりが報道されていますが、

『女子児童ら』とありますから、一人ではなく複数の女児に対してわいせつ行為を繰り返していたのかもしれませんから、

施設をしていた保護者の方もビックリだったのではないでしょうか。

逮捕されて良かったですが、余罪があるかもしれませんし、とにかく子供たちの心のケアを施設側は全力でしてほしいですね。

1月7日 15時追記

横浜市内の児童施設で小学生の女子児童らの体を触ったなどとして、横浜国立大学の男子学生が逮捕されました。  横浜国立大学2年の瀬古太星容疑者(20)は去年12月、横浜市内のNPO法人が運営する児童施設で、小学3年の女子児童(9)ら2人の体を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。  警察によりますと、瀬古容疑者は児童ら2人が寝ていた部屋に入り、犯行に及んでいました。  瀬古容疑者はおととし、インターンでこの施設に来ていて、去年8月からは非常勤職員として働いていました。  児童らが帰宅後に家族に相談したことで発覚しました。(引用元:Yahooニュース)

瀬古容疑者はおととし、インターンでこの施設に来ていて、去年8月からは非常勤職員として働いていたようですから、

スタッフからも信頼されていたでしょうから、わいせつ行為をしていたなんて思いもしなかったでしょうね。

しかし、児童ら2人が寝ていた部屋に入り犯行に及んでいたとありますか、常習犯の可能性もあり余罪がまだまだ出てきそうでもあります。

瀬古太星プロフィール(顔画像)住所・大学は?

by ANN NEWS

現在の情報をまとめていきます。

名前  瀬古太星(せこ たいせい)

住所  横浜市保土ケ谷区峰沢町

年齢  20歳

職業  横浜国立大学2年生

某大物ミュージシャンもここの大学で教員免許取ったことで有名な、教員養成系では割と有名な大学の学生かと思われます。
保土ヶ谷に住んでる大学生で、学童施設にインターンで通ってた大学生となると、どこの大学かほぼほぼ予測ついちゃったんだけど。。。そんなに優秀な大学の学生でも、もはや性癖はどうしようもないんだね。そのために教員志望してたのかと言われても仕方ない。こんなんだから男性教員の猥褻事件が後を絶たないんだよ。

女子児童に強制わいせつをした疑いが持たれている瀬古容疑者ですが、住所から現在通っているであろう大学を考えてみると、

ネットの声にもあるように横浜国立大学である可能性が高いように思います。

子供たちの憧れの存在でもある将来の先生が、児童の心に一生消えない傷をつけた行為は許されることではありませんし、余罪も含めて取り調べしてほしいですね。

顔画像などがわかる本人SNSアカウントなども調べてみましたが、特定出来ませんでしたので、情報がありました追記していきます。

1月7日 15時 追記

横浜国立大学の2年生。

インターンとして働いていた横浜市磯子区にある学童のような施設とは!?

瀬古容疑者がインターンとして働いていた、横浜市磯子区にある学童のような施設とはどんな施設なのでしょうか?

不登校の学生などが通う、私設の場所があります。全国から人が集まってここで勉強したり、または不登校でなくとも、放課後にこの施設にいって時間をすごしたりしています。これのことかなと思います。

ネットのコメントにもあるような私設の場所の可能性もありそうではありますが、何にしても受け入れる側である施設も、

面接くらいでは異常な性癖があるなんて見抜くことは出来ない気がしますよね・・・

これはいかん。学童、学校、保育園は善意で学生を受け入れてるんだ。人手として助かっている部分もあるだろうが、急がしいなか真面目な学生の学びの場として提供してくれている。余計なことしないでくれ。
こういうのがあると初見のスタッフはまず疑って利用しなきゃならんよね。
情熱持って真剣にやってる方が気の毒よ。

現在、インターンとして働いている学生やこれから働く学生たちにとっても、施設や世間から悪い先入観を持たれてしまうことにもなりますから、

自分の欲求を抑えられない人間に、コントロールする術があるかわかりませんが、何か方法を模索して学校で指導出来たら良いですよね。

1月7日 15時追記

横浜市内のNPO法人が運営する児童施設にインターンとして勤務していた。

瀬古太星(顔画像)住所・大学、犯行現場の施設は?まとめ

横浜市磯子区にある学童のような施設で起きた、瀬古太星容疑者による小学3年生の女子児童らに対する強制わいせつ事件について調べてきました。

まとめると、

瀬古容疑者が通う大学は、『横浜国立大学』だと特定。

犯行現場の施設は、横浜市内のNPO法人が運営する児童施設だった。

となりました。

毎日のように同じような事件が続いていますが、児童も保護者も不安な気持ちだけが強くなってしまう現在の日本の状況が改善されることを願っています。

小沢亮太(顔画像)伊勢原市職員の家族やわいせつ動機は?【神奈川県平塚市女子高生わいせつ事件】伊勢原市職員の小沢亮太容疑者が平塚市内の河川敷で、 女子高生にわいせつ行為をした疑いで逮捕されました。 なぜわいせつ行為をし...