スポーツ

松元克央(かつお)結婚・出身高校は?父が見守る中バタフライで日本新記録!

東京五輪日本代表選考会である日本選手権にて、松元克央選手の活躍が目覚ましいようです。男子200m自由形決勝で、自身が保有していた日本記録を塗り替え、1分44秒65で見事に優勝を飾り、7月に開催される東京オリンピックの切符を手に入れました。「1分44秒65」というタイムはリオ五輪の優勝タイムと同じタイムであり、東京五輪で金メダル獲得の可能性を期待させる好タイムです。自由形はいわゆる花形種目で、体格差のある欧米勢がとても強いようです。日本人で自由形の金メダリストはたったの4人しかいないのです。しかも800mや1500mといった比較的長距離での金メダル獲得が前例があるものの、200mでの日本人金メダリストは未だに一人もいません。そのような状況で、自身が打ち立てた日本記録を再び自ら塗り替えた松元克央選手は家族、コーチ陣をはじめとした全国民の期待を背負っているといっても過言ではないでしょう。選手権大会には、両親揃って足を運び、熱心に応援をしていました。そんな期待の新生、松元克央選手の結婚・出身・高校や父の存在についてみていきます。

バタフライ日本新記録|松元克央(かつお)は結婚している?妻や彼女

 

松元克央選手は、未婚です!結婚していませんでした。

 

松元克央選手は24歳です。新社会人になったばかりの年ごろなので、さすがに結婚はまだ先ではないでしょうか。

 

今は、世界に通用する選手となるべく、毎日激しい練習をしています。彼女がいるかは不明ですが、いたとしてもほとんどデートをする暇もないでしょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

松元 克央(@katsuhiro.matsumoto77)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

松元 克央(@katsuhiro.matsumoto77)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

松元 克央(@katsuhiro.matsumoto77)がシェアした投稿

 

メディアへの出演が多いので、女性インタビュアーやアナウンサーなどとの接点は多くありそうです。プロスポーツ選手はアナウンサーと結婚するケースが多いので、松元克央選手もどうように、年上美人アナに狙われているかもしれませんね。

バタフライ日本新記録|松元克央(かつお)の学歴(高校・大学)

 

大学 明治大学
高校 千葉商科大学付属高校

 

松元克央選手は千葉商科大学付属高校を卒業しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

松元 克央(@katsuhiro.matsumoto77)がシェアした投稿

友達と母校を訪れている様子をインスタに投稿されていました。

 

大学は推薦で、明治大学政治経済学部に進学しています。

 

体育会水泳部に所属し、2016年卒の平井彬嗣選手など一流選手の活躍を間近で見てきたことが、今の活躍に繋がっているようです。

 

バタフライ日本新記録|松元克央(かつお)の父

 

「人として逸れなければいい。何かをやって後ろ指を刺されるようなことにはならずに。自分の好きなように生きなよって。自分で決めたことなら応援する」

父親の松元達也さんは、上記のようにコメントしています。

 

息子の松元克央選手が世界を舞台に活躍される中で、結果を求めるのではなく、人間としての生き方の軸だけをぶらさないようにしてほしいという考え方は素晴らしいですね。

 

やる気を失っても結果が出なくても追い詰めず、自由にさせていた育て方が、今の松元克央選手の活躍の背景になるのかもしれません。