エンタメ

【新曲】東京事変『緑酒』歌詞・考察【歌詞の意味もかっこいい】

 

3月30日に東京事変の新曲「緑酒」がリリースされました。もう聞きましたか?端的に感想をいうと、「事変らしさ満載のかっこよさ」がある曲でした!いや、素晴らしい!緑酒の歌詞や歌詞の意味について考察をみていきたいと思います。

【新曲】東京事変『緑酒』歌詞

【新曲】東京事変『緑酒』考察

コロナという状況か変化の激しい時代に、若い世代に降りかかってくる不安や不満を打ち消してくれるような歌に仕上げたそうです!ワールドビジネスサテライトのエンディング曲として起用されており、「同番組は仕事で疲れ切った大人が見る」というところまで想像して作詞作曲をしているようです。WBSの視聴者は、まるで自分のために書いてくれたような気持ちになれて、なんか嬉しいですね!

WBSの大江麻理子アナも相当気合が入っていたようです。上のコメントからは番組制作の背景などもわかりちょっと感動しました。

東京事変は、この激動の時代を乗り切っていつか「緑酒」を酌み交わすことができる日を夢見た、明るいメッセージ性のある曲として『緑酒』を制作したようです。