エンタメ

武内駿輔が『ものまねグランプリ』初参戦でブッチギリの初優勝!オラフからアナへ追悼にファン感動

ディズニー映画『アナと雪の女王』オラフの声優として知られる、

武内俊輔さんが日本テレビ系列の『ものまねグランプリ』に初参戦され、

決勝では強者たちを寄せ付けずブッチギリの大差で初優勝して話題になっていますね。

 

神田沙也加さんのことがあったので『アナ雪』ファンの私としては、

武内俊輔さんが、12月19日にアナ役だった神田沙也加さんに追悼コメントを出していたこともあり、

きっとお笑いが大好きだった神田沙也加さんも天国で優勝を喜んでくれているんじゃないかと思って、余計にグッときてしまいました。

今回の番組内でのモノマネがどれだけ凄かったのかネットの反応などとともに調べていきます。

見逃しちゃったけど、どうにかして『ものまねグランプリ』を見たいという方は、12月28日(火)18:59 までのようですから、

見逃し配信がTverなら無料で見れますからチェックしてみてくださいね。

 

武内俊輔さんのプロフィール

by Instagram

名前     武内俊輔(たけうち しゅんすけ)

出生地    東京都

生年月日   1997年9月12日(24歳)

身長     174cm

職業     声優

事務所    81プロデュース

(引用元:Wikipedia)

10歳の時に映画『ダークナイト』のジョーカーを演じたヒース・レンジャーに感動して俳優になりたいという夢を持ったそうです。

その後、中学3年生の頃に養成所に入所し、現在の事務所から中学卒業後に声がかかったそうですから、

才能はもちろんですが、夢を叶えるための努力も人一倍だったのではないでしょうか。

神田さんは、僕が旧DCSに入学した頃には、既にご卒業されていた大先輩でした。

同じ速水奨さんに教わった自分としては、当時1番輝かしい先輩に感じたのを覚えています。

その後『コンビニカレシ』で初めて共演させて頂き、巡り巡って『アナ雪』シリーズにて再びご一緒出来ることに。

『ミュージックステーション』にて、神田さんのパフォーマンス力と、そのお人柄の魅力に圧巻された事は、一生忘れられない体験です。

これからもずっと共同作業に関わらせて頂けると思っていただけに、正直まだ現実が受け止め切れていません。

これからの自分に出来る事は、神田さんが作り上げて下さった作品の魅力を、いつまでも守り続け、幅広い世代に伝え続けて行く事だと思っております。

これからも声優として、作品に関わり続ける限り、その事を心の中の指針にし続けたいと思います。

どうか安らかでありますよう。

心よりご冥福をお祈りします。

武内俊輔

12月19日に武内俊輔さんのInstagramのストーリーに投稿された神田沙也加さんへの追悼コメントです。

文中にある旧DCS(ドワンゴクリエイティブスクール)とは声優養成所のことで、神田沙也加さんが通っていたことでも知られています。

同じ養成所の大先輩と一緒に演じた『アナ雪』が共に代表作となっていますし、共通することが多く親近感もありながら、尊敬する方だったんでしょうね。

現実を受け止め切れない思いはファンも一緒ですが、

ディズニー公式でエルサ役の松たか子さんのコメントで

『物語にふれれば、アナはいつでも私たちに話しかけてくれ、微笑みかけてくれます。』

と伝えてくれたように声優としてアナに命を吹き込んでくれた神田沙也加さんの声や歌声に、会いたい時にいつでも会いに行けるんだと不思議な感覚ではありますが、感謝です。

 

武内駿輔が『ものまねグランプリ』初参戦でブッチギリの初優勝!ネットの反応

武内俊輔さんが初参戦した『ものまねグランプリ』でやったネタとともに見ていきましょう!

予選で見せたネタは山寺宏一のモノマネ!?

by Twitter

山寺宏一さんのモノマネも、山寺宏一さんが声優をしている声も似すぎてるし、

トドメに『はじめてのチュウ』歌うとか・・・もはや最強か笑

ネットの声も見ていきましょう!

山寺宏一さんの武内駿輔さんのモノマネが似ていて笑った。一瞬何がなんだか分からなかった笑。そしてもはやこの文章が意味不明すぎる。つまりは武内さんも山寺さんもすごい。
山ちゃんにもしもの事が有ったらアニメ業界はどうなっちゃうの?って心配してましたが 武内くんがいたらなんとかなりそうな気がして それはそれで複雑な気持ちです 
モノマネ大会で山寺宏一の後に出てきて山寺宏一のマネで山寺宏一に勝利する武内俊輔…

クオリティが高すぎて審査員や出場者、視聴者も唖然でしたが、

当然のように予選は一位通過だったので、この時点で優勝するなとみんな思ったんじゃないでしょうか。

by Twitter

by Twitter

山寺宏一さんにここまで言わしめるなんて、今後も声優界は安泰ですね!

『ものまねグランプリ』決勝ネタが似すぎてて、もはや本人!

by Twitter

決勝のネタは福山雅治さんの歌まねでしたが、これがもはや本人レベル!!

口パクかと思うくらいのクオリティで番組出演者は口をあんぐりでしたね笑

しかも、得点結果がブッチギリすぎてて、ヤバすぎです笑

初出場で、予選も決勝も1位!しかも視聴者さんからも審査員からも1位をもらい、

初優勝とか・・・現時点で誰も勝てる気がしないのではないかというくらいの強さでしたね。

武内駿輔が『ものまねグランプリ』初参戦でブッチギリの初優勝!オラフからアナへ追悼まとめ

武内駿輔が『ものまねグランプリ』初参戦でブッチギリの初優勝について調べてきました。

まとめると、

初参戦初優勝は、審査員も視聴者も1位にする得点で、予選も決勝も一位の完全優勝だった。

12月19日に武内俊輔さんが、自身のInstagramのストーリーに急死した神田沙也加さんへ追悼コメントを発信していた。

となりました。

神田沙也加さん急死は未だに日本中が悲しみの中にいる出来事ですが、オラフを演じた武内俊輔さんのブッチギリの初優勝で救ってもらえた気がしました。

クリスマスが近いですから、『アナ雪』のメロディが商業施設で流れることが多いですから、

アナの素敵な歌声や姿を思い出したら何度でも会いに行きたいですね。

神田沙也加さんが転落事故で急死|著名人からのコメントまとめ神田沙也加さんが転落事故で35歳の若さでこの世を去りました。 本当に亡くなっってしまったことが信じられません・・・ 神田沙也...