エンタメ

竹岡七海wikiプロフィール|病気で闘病も父母に恩返・小学校は?

カラオケバトル出演!病気を克服した竹岡七海ちゃんのwikiプロフ!父が広報役で小学校でも有名人?

 

4月11日に放送される『THEカラオケ★バトル<U-12 春の新人頂上決戦>』で竹岡七海ちゃんが出演します!

 

放送では、「X JAPAN」の『Forever Love』を披露してくれるそうです!小学生の女の子が歌う『Forever Love』楽しみでしかないですね!

 

かなりのハイト―ンですが、小学生の竹岡七海ちゃんが歌いきることができるのでしょうか?

 

カラオケバトルなので高得点も出さなければならず、なかなかハードルが高そうです。

 

竹岡七海ちゃんは、「歌に救われた」と言ってますが、過去に闘病をした経験があるようですね

 

小さいのに大人でもなかなか経験しない苦難を乗り越えてきた竹岡七海ちゃんが歌う歌は、多くの人の心を惹きつけること間違いないでしょう。

 

今回のカラオケバトルは 熊之細陽葵ちゃん奈緒美クレールちゃんも必見です。

 

 

「もう独りで歩けない」から始まる『Forever Love』を聞いた瞬間、竹岡七海ちゃんの両親は泣いてしまうのではと心配でなりません。

 

そんな竹岡七海ちゃんの経歴や過去の病気、支えてきた父と母についてみていきましょう。

「ななりん」こと竹岡七海(たけおかななみ)wikiプロフィール経歴

生年月日(年齢) 2010年3月27日(10歳)
出身 神奈川県?
居住地 神奈川県

 

竹岡七海ちゃんは2010年生まれの10歳です。現在は小学6年生で早生まれですね。

 

来年からは中学生なので、最後の小学生生活を楽しんんでいるのではないでしょうか。

 

出身は不明ですが、居住地は神奈川県です。

 

出演実績
舞台『FLAME』
舞台『千年に1度の奇跡』主役エレナ役
舞台『ランの宝物』マーガレット役
テレビ朝日「アナ行き」
TBS「100点カラオケ音楽祭」
テレビ東京「THEカラオケ★バトル」

 

まだ若干10歳ですが、これまでに数多くのメディア出演実績があるようです。

 

主にカラオケ系のテレビ番組や、舞台へ出演しています。

 

「ななりん」こと竹岡七海(たけおかななみ)は過去に病気で闘病?病名は?

神奈川県わくわくカラオケ鶴見店からの応募。元気いっぱいの竹岡七海ちゃんだが重病を患い5歳で辛い闘病生活を経験。歌っていると元気になれる子だったという
竹岡七海は5歳で闘病していた過去

 

竹岡七海ちゃんは5歳で闘病していた過去があると記載がありました。

 

具体的な病名はわかりませんが、5歳で闘病されるというのは並み大抵のつらさじゃないですよね。

 

 

彼女の短い人生はとても濃く、その生きざまが歌に表現されているのかもしれません。

 

「ななりん」こと竹岡七海(たけおかななみ)の小学校の名前はどこ

 

竹岡七海ちゃんは現在、神奈川県に住んでいます。

 

歌うま小学生が神奈川に住んでいるケースが非常に多いですね。

 

具体的な小学校名は公表されていませんが、比較的都内に近い横浜市や川崎市付近であると考えられます。

 

現在小学6年生ですが、最近はテレビや舞台に出演される回数も増えているので、学校ではかなり注目されているのではと考えられます。

 

これから本格的にアーティストとして活動していくのであれば、芸能活動が禁止されていない中学校に進学する必要がありそうですね。

「ななりん」こと竹岡七海(たけおかななみ)家族(父・母・兄弟)

 

竹岡七海さんはツイッターアカウントを持っており、お父さんのアカウントも存在していました。

以下が父のアカウントです。

アカウント名が「ななりんの父」であり、完全に娘さんを溺愛している様子が伝わってきます(笑)

 

お父さんのツイートは七海さんの活動がメインとなっているようです!

 

心強い広報部長!って感じですね(笑)

 

これからも竹岡七海ちゃんには、多くの人を歌で感動させてもらいたいですね!