エンタメ

煉獄さん弁当にいくら使ったか検証|柱は高級取り?テレビアニメ【鬼滅の刃】

煉獄さん弁当にいくら使ったか検証|柱は高級取り?テレビアニメ【鬼滅の刃】

2021年10月10日(日)23時15分から、テレビアニメ『鬼滅の刃 無限列車編』の第一話が放送されました。

第一話は完全なるオリジナルで、煉獄さんが無限列車に乗り込むまでが描かれていましたね。

さて、煉獄さん無限列車というワードが出ると必ず話題になるのは、『列車内で食べていた弁当が何個だったのか』ということですが、劇場版、原作、リアルでの無限列車内の再現などで個数が全て違うという現象が起きているので、

今回のテレビアニメ版では

『煉獄さんが何個弁当を食べるのか?』

気にしながら視聴していた人も多いのではないでしょか。

そこで今回は、牛鍋弁当に煉獄さんは一体いくら使ったのか?現代のお金の価値に換算することで、柱がどれほどの高給取りなのかを検証していきます。

当時の1円が現代のお金の価値ではいくらなのか?原作や劇場版の弁当の個数などの検証もしています。気になる方はこちらも是非、読んでみて下さい。

煉獄さん『牛鍋弁当』は列車に乗る前に持っていた!その個数・今のお金でいくらか検証【鬼滅の刃】煉獄さん『牛鍋弁当』は列車に乗る前に持っていた!その個数・今のお金でいくらか検証【鬼滅の刃】 テレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編が、2...

牛鍋弁当はそもそもどこで買ったのか?答えは駅の売店だった

これまで、原作そして劇場版と、牛鍋弁当が初めて登場したシーンでは、すでに無限列車の中で煉獄さんが『うまい!』と言いながら食べていましたから、そもそもどこで牛鍋弁当を買ったのかは分かりませんでした

ですが、今回のテレビアニメ版『鬼滅の刃 無限列車編』では、煉獄さんが無限列車へ向かうところから物語はスタートしており、一気に謎が回収された神回となっています

煉獄さんが買った牛鍋弁当は、駅構内の売店で売られていた駅弁であることが、今回のテレビアニメ版の『無限列車編』で明らかになりましたね。

しかも弁当は牛鍋弁当だけではなく、『並等辨當』なる弁当も置いてあるではありませんか〜!!って、売店なんだし弁当が一種類ってことはないか(笑)

ちなみに牛鍋弁当は、『上等辨當』として陳列されていました。

原作や劇場版では描かれなかった弁当のカッコ良すぎる大人買い祭り

弁当を売店で買うことが明らかになったところで、第一話の中で煉獄さんは、

『一体いくらを弁当に注ぎ込んだのか!』調べていきます。

 

内容は適度に割愛していきますが、無限列車の情報を聞きつけ仲間と二人で駅についた煉獄さん。

ここで、お弁当が売れず困っていた売店の人を思い、全てのお弁当を買い占めることに!

強いだけでなく、その行動もやっぱりカッコ良すぎる!!

山のようなお弁当をお互いに風呂敷に包み大量のお弁当を持っていますが、その数が半端なかった!

煉獄さんは両手に風呂敷ですが、仲間はさらに背中に背負う形で風呂敷いっぱいの弁当が(笑)しかも、煉獄さんの奢りなようですから男も女も惚れちゃいますね。

このあと、情報収集のためにお弁当を使い、いよいよ無限列車に乗り込むといったところで更なる大人買いを見せるんですが、どうやら私たちが思っていた以上に煉獄さんは、弁当を買いまくっていたようです。

大量の弁当代は現在の価格でいくらになったのか?

煉獄さんが最初に大人買いを見せた弁当を包んだ風呂敷をといたシーンがありましたが、これをヒントに推測していきます。

一つの風呂敷に『16個の牛鍋弁当』です。16個って・・・(笑)

1回目の大人買いで

煉獄さんは風呂敷2つ分、もう一人は風呂敷3つ分。

小学校の算数問題のようですが、構わず計算していきます(笑)

つまり、

16個✖️5つなので、弁当は80個!!

ですが、売店には『並弁当』なる弁当がありましたので、半分は並だとして計算していきます。

大正時代が舞台の『鬼滅の刃』は別記事に書きましたが、お金の価値が現代とは違っています。

お金の価値は現代の2,000円が当時の1円です。(1円は100銭です)

牛鍋弁当は、1個36銭

並弁当は、 1個20銭

とありましたから、牛鍋を40個・並を40個で計算してみます。

すると、

牛鍋弁当は14円40銭、並弁当は8円となりますから、

現代の価格は、

牛鍋弁当は28,800円、並弁当は16,000円で、合計44,800円となります。

 

・・・・が!!

これは無限列車に乗り込む前に購入した弁当でしたね

つまり、この弁当代にプラスで無限列車編で煉獄さんが『うまい!』を連呼した牛鍋弁当代金があるってことです。

スゴすぎる・・・

最終的にプラスされる弁当は一体何個あるのか?

1回目の大人買いで80個の弁当を購入した煉獄さんですが、本編の無限列車の中で食べた弁当の数が即ち購入した数となりますよね。

では、どのくらい食べたのか?

煉獄さん『牛鍋弁当』は列車に乗る前に持っていた!その個数・今のお金でいくらか検証【鬼滅の刃】煉獄さん『牛鍋弁当』は列車に乗る前に持っていた!その個数・今のお金でいくらか検証【鬼滅の刃】 テレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編が、2...

検証した記事ではわからなかったのですが、今回の1話で列車に乗り込む際に売り子が持つ弁当を全て大人買いしたことが判明しました。

その映像から多く見積もって20個くらいではないかと推測するのですが、その中には『並弁当』がやはり含まれていたので、ここでも半々の

牛鍋弁当10個、並弁当10個で計算していきます。

牛鍋弁当は3円60銭で、7,200円

並弁当は2円なので、4,000円

合計11,200円。

これに44,800円を足しますから、合計で56,000円!!

恐ろしい金額を弁当に使っている事実が判明してしまいましたね(笑)

柱である煉獄さんは高給取りなのか?

煉獄さんが2回の弁当大人買いで使った合計金額は『56,000円』で、当時のお金で『28円』となり、これは当時の小学校教師が月給50円だったことを考えれば、庶民からはあり得ないお金の使い方となりますよね(笑)

ですから、このお金の使い方が出来る柱である煉獄さんが高給取りであることは間違いありません。

いくら情報収集のためとはいえ、経費でも落ちなそうですよね〜

煉獄さん弁当にいくら使ったのか検証まとめ

煉獄さんが弁当にいくら使ったのかを検証してきました。

原作や劇場版ではわからなかった場面が描かれていて、いろいろな発見が出来るアニメとなっていましたね。

弁当の大人買いや、その金額にも驚かされましたが、テレビアニメは7話までありますから、まだみていない人は、U-NEXTでこれまでのおさらいをしつつ、本編も是非、リアルタイムで楽しみましょう!