エンタメ

カンニング竹山に小池都知事が猛抗議|嘘の発言内容や理由は?

カンニング竹山さんが3月28日に放送された「アッコにおまかせ」で都のコロナ対策に対して苦言を呈しました。

小池百合子率いる東京都はカンニング竹山の番組内での発言に対して訂正を求める抗議文を送っていたことがわかりました。

小池百合子VSカンニング竹山という誰も想像をしなかった構図ができあがってしまいました。

「アッコにおまかせ」はTBSの長寿番組で、1985年の放送以来、和田アキ子が司会進行を行い人気タレントや芸人が世の中の話題についてコメントをするトーク番組です。

小池都知事率いる都の逆鱗に触れたカンニング竹山さんの発言内容や、抗議した理由をみていきましょう。

 

カンニング竹山に小池都知事が猛抗議|嘘の発言内容や抗議の理由は?

「アッコにおまかせ」カンニング竹山の発言

皆さん知らないと思うけど、小池都知事Youtube制作しましたよね。

あれ、4.7億円かけてんすよ。

知らないいでしょ、一本。あれ何本かありますけど、そのうち1本。

Youtube制作するのに4.7億円税金使ってるんですよ。

いろんな業者とか入れてんのか、それは調べてもらったらわかると思いますけど

Youtubeつくるのに4.7億円の血税がでてるんですよ。

そういうことを一杯やってるのに全然メディアで言っていないし

小池都知事が猛抗議!竹山の発言は嘘だった?

 

上記ではまるでYoutube1本の制作に4.7億円を使っていると誤解を招く発言です。

 

実際は、緊急事態宣言が解除された2020年5月から9月の期間、東京都が公表した広告費の合計金額だそうです。さすがにYoutube1本で4.7億円はありえないですよね(笑)

 

和田アキ子も、「ほんとにあってるの?」って感じの顔してますねwゲストもみんなカンニング竹山の熱にちょっと引き気味です。

 

5月から9月の広告費には、「テレビでのCM」「WEB広告」なども当然含まれています。多くの人に感染拡大防止に繋がる行動を促すという意味では、まったく無駄遣いということではありません。

 

1つの側面から無駄遣いとするのはあまりにも、穿ったものの見方ではないでしょうか。

東京都・小池百合子知事のYoutube

 

https://www.youtube.com/channel/UCOvyMBPp9M7KNZACW7QPtrA

登録者数は15万人を超えており、参戦した時期が遅いにも関わらず多くの人がチャンネル登録をしているようです。

東京都のYoutubeチャンネルはフワちゃんなど今人気の芸能人が多く出演しています。フワちゃんの独特なキャラはそのままえ、小池都知事とうまく掛け合っているのがすごいですw