エンタメ

元自衛官・藤谷千明の経歴wiki|年齢不詳のヴィジュアル系ライター

4月6日放送の「マツコの知らない世界」に元自衛官でヴィジュアル系ライターの藤谷千明さんが出演予定です!

見た目は、「ジャンヌダルク」や「X JAPAN」かのような派手なヴィジュアルで、見た目のとおりヴィジュアル系に精通している方のようです!

一方でライターとして活躍をされており、元々は自衛官だったとか。「自衛官」「ライター」「ヴィジュアル系」という3つの軸が異色すぎてどんな人なのか気になりますね!

元自衛官・藤谷千明(ふじたにちあき)の経歴wikiプロフィール|年齢不詳のヴィジュアル系ライター

生年月日(年齢) 1981年(39歳)
出身 山口県
学歴 工業高校卒業
キャリア 自衛官→ブロガー→ライター
性別

まだまだ詳細な情報は公開されていないようですね!1981年生まれであることはわかりました。

 

現在39歳のアラフォーのようです。

 

同世代の女性芸能人は、安達祐実さんや、鳥居みゆきさんなどがいます。藤谷千明さんも肌がとても綺麗で、40間近のアラフォーには見えませんよね!

 

出身は山口県で工業高校を卒業しています。金銭的に家庭に余裕がなかったことから、大学へは進学をしなかったそうです。

 

勉強する気なども毛頭なく、しかし「このままではどうにもならない」という思いから、たまたま見かけた「自衛官募集」のチラシをみて気まぐれで応募したらまさかの合格。

 

そこから男くさい自衛官生活を送ることになったそうです。下の写真は自衛官時代のものです。

モザイクかかっていますが。黒髪で清純そのもの、V系のバンギャル感は一切ありません。

その後、自衛官の仕事を続けていく中でこの先の未来が描けずに4年ほどで退職をすることになりました。

自衛隊の駐屯地はとっても田舎にあったそうですが、出身の山口県になるのでしょうか。

 

その後自衛官を退職し、田舎にいた反動から「都会に行きたい」という思いで東京に上京を決意したとのこと。

 

その間、デザイン事務所やゲーセン、遺跡発掘などありとあらゆる仕事に手を出し、稼いだお金は趣味であるヴィジュアル系バンドのライブに使う日々を過ごしていたようです。

 

東京に上京してきたのが、20代前半だとすると、ヴィジュアル系のバンギャルとして活動開始したのも、その頃からだったんですね。

 

今が39歳であることを考えると、藤谷千明さんのヴィジュアル系歴は20年弱ととっても長いことがわかります。

元自衛官・藤谷千明(ふじたにちあき)が執筆しているサイト・メディア

LIFULL介護 介護×バンギャルという切り口で11記事
Real Sound アーティストやYoutubeネタで97記事
PRESIENT Online フジロック、手芸アプリなど3記事
幻冬舎 plus オタク女子が4人で暮らしてみたら。書評など10記事
文春オンライン ルームシェアについて2記事

結構大手メディアでも記事を書いていらっしゃるようです。

 

やはり自身のキャリアである「ヴィジュアル系」「オタク」を切り口に執筆されている記事が多くありました。

 

また、上京されてからルームシェアの経験もあるそうで、「オタク女子が4人で暮らしてみたら。」という書籍も出版されているようです。

 


オタク女子が、4人で暮らしてみたら。 (幻冬舎単行本)

 

元自衛官・藤谷千明(ふじたにちあき)が執筆しているサイト・メディア

 

藤谷千明さんは、Real SoundにてYoutube番組に出演しています。

 

「最近のV系を語るYoutube」という企画で、同じくv系を中心にライターとして活動しているオザキケイトさんと共に、初心者へヴィジュアル系の魅力を発信しています。

 

 

少し笑顔が少ないような気もしますが、とっても熱心にヴィジュアル系の魅力を語ってくれていますね。

 

説明もとてもわかりやすくて、さすがライターとして活動しているだけあるなと感心させられました。

 

今後も、様々なメディアでの執筆、出演をされてどんどん活躍していってほしいと思います!