エンタメ

フリーアナ南美希子イラチな理由がヤバイ!変わらぬ美貌はせっかちすぎるから?【アウト×デラックス】

フリーアナ南美希子イラチな理由がヤバイ!変わらぬ美貌はせっかちすぎるから?【アウト×デラックス】

令和3年7月29日(木)フジテレビ系列で放送された【アウト×デラックス】に出演したフリーアナウンサーの南美希子さんのせっかちすぎる理由を見て、『イラチ具合が最高すぎる』『面白い!』『ないわー』など賛否両論ですが、ヤバすぎてSNS上でも話題になっています。

放送内では、どれだけイラチ(関西地方の方言で『せっかち』や、『気が短い』と言う意味で使われる)なのかを検証するとともに、その理由についてもトークを繰り広げていました。

そこで今回は、イラチなフリーアナ南美希子さんのせっかちすぎる理由や検証結果、そして、65歳とは思えない美貌とスタイルを保つ秘訣が『イラチ』が関係しているのではないかと思われるので調べていきます。

ですが、その前にフリーアナウンサー南美希子さんがどんな人なのか知らない人もいると思いますので、プロフィールを見ていきましょう。

南美希子さんのプロフィール

名前 南美希子(みなみ みきこ)
生年月日 1956年2月26日(65歳)
出身地 東京都北区
所属事務所 MJ Management
配偶者 堀池秀人(1996-2013)

東京都出身の南美希子さんは、古舘伊知郎さんとはテレビ朝日の同期入社でアナウンサーになり、1986年からはフリーに転身され、現在はテレビのコメンテーターなどとしても活躍されています。

プライベートでは建築家の堀池さんと1996年に結婚しましたが、2013年に離婚してその後は独身のようですが、24歳になるお子さんがいらっしゃるようです。(令和3年7月時点)

また、結婚や子育て、女性の女磨きについてなど本も多数書かれていますから、コロナ禍で時間をどう使おうかと悩んでいる方は、読書するのもいいかもしれませんね!


 

南美希子はどれだけせっかちなのか!?番組内で検証

令和3年7月29日(木)フジテレビ系列で放送された【アウト×デラックス】内で、イラチな人として登場した南美希子さんですが、どれだけせっかちなのかを隠しカメラを使って検証が行われたので順番に見ていきましょう。

①前を歩く人を追い抜かないと気が済まない

前を歩く人を追い抜かないと気が済まないとは、どういうことなのか?

番組では街中を歩く南美希子さんが通り過ぎたら、番組スタッフが歩いて追い抜いて見るというモニタリングのような検証が行われたのですが、南さんは抜かれた瞬間にただ追い越すではなくダッシュで追い抜いて行ったのです。(笑)

スタッフがネタばらしをしようと追いかけますが、それを抜かせまいと65歳とは思えない速さでさらに走り続けたため、衝撃の映像になっていましたが(笑)

歩くと追い越したくなってしまう為普段はタクシーで移動しているそうですから、よほど人が前を歩いているのが嫌なんでしょうね。

②のんびり食事をする人にイライラしてしまう

とにかくイラチな南美希子さんですが、食事のときに一緒にいる人の行動にもイライラしてしまうようです。

今回、一緒に食事をしたのはアウトデラックス軍団の中でも、かなりのんびりしている島太星さん。

うなぎ屋さんで即注文を決めた南さんでしたが、対する島太星さんは全然決まらず、挙句何を食べたら良いか委ねようとする始末で、南美希子さんのイライラ度は増すばかり(笑)

なんとか注文しますが、うなぎを食べる時に山盛りの山椒をかける南流を勧められパンチの強さに悶絶。

イラチなだけではなく、その食べ方など色々なツッコミどころもまだまだありそうですよね。

③まだまだあるイラチな話

その他にもイラチなネタが尽きない南美希子さん。

タクシーに乗っている間もパックをしたり、エレベーターがすぐに来ないとフロアにあるボタンを全て押してとにかく連打!

番組で見ている分には面白いですが、毎日がこんな風な生活ではストレス溜まりそうですよね。

ちょっと、お身体が心配になってしまいました。

南美希子がイラチな理由とは?

南美希子さんが、どれだけイラチなのかを見てきましたがヤバすぎなのが十分伝わってきたのではないでしょうか。

では、なぜイラチなのか。その理由は2つあって、

ひとつ目は、

『自分の景色を楽しむのに人がいるのが嫌』

というもの。だから、自分の前に人がいたら追い越し景色を楽しむんだそうです。

東京は人が多いので、追い抜き続ける必要が出てくるので、とても疲れるそうですよ。

そして、ふたつ目は、

『とにかく1番になりたい!』

『一番じゃないと居心地が悪い』

からなのだそうです。

その性格は中学生時代には出来上がっていたといい学生時代は『ご飯15分、お風呂15分、睡眠6時間、それ以外は全て勉強』という徹底ぶり。

それを中、高と続け成績はトップを取り続けたそうなんですね。

その後、大学では『1番モテるためにはどうしたら良いのか』、テレビ朝日入社時は『いかに目立ったアナウンサーになるか』を目指し努力を続けてきたと言いますから、

現在の変わらぬ美貌を保つために『どうやったら、いつまでも美しくいられるか』を追求してきたからこそ、年齢を感じさせない綺麗な肌やスタイルを維持しているのではないでしょうか。

せっかちすぎる南美希子アナまとめ

 

せっかちすぎるフリーアナウンサー南美希子さんのその理由について見てきましたが、想像を越えたイラチで文字通り、

『せっかちすぎる』感じはありましたが、学生時代からの一番になりたい気持ちを今も尚、持ち続けているからこそ、努力を重ねることがではないでしょうか。

それはアナウンサー時代のエピソードからも伝わってきます。

同期の古舘伊知郎さんとの会話で、2番は良いよ!ということを説かれたそうですが、全く刺さらず『とにかく常に1番じゃなきゃ嫌』ということがあったそうです。

古舘さんに言われても全くブレずに突き進めるなんて、意思の強い方ですよね。

いつまでも若くてお綺麗な南美希子さんですが、一番であるために努力してきた姿は、私たちが夢を追いかける時に情熱を持って取り組むことの大切さを教えていただいた気がします。

今回のアウトデラックスを見逃しちゃったけど、見てみたい人には朗報があります!

無料動画配信アプリのティーバーがあれば、令和3年8月5日(木)23:00までなら見ることが出来ますよ。(令和3年7月30日時点です)