エンタメ

【文春】N高等学校が粉飾|実際の進学率(実績)は?学費や偏差値も

4月1日発売の週刊文春でドワンゴが設立した通信高校『N高等学校』が進学率・就職率を粉飾していたと報じています。著名人による特別授業などもあるオンラインの高校として注目を集めており、進学実績も東大合格者を排出するなど非常に優秀です。しかし職員からの告発により、通常の高等学校の進学実績の計算と異なる方法で「粉飾」を行っていたことが発覚しました。

【文春】N高等学校が粉飾|実際の進学率(実績)・就職率は?

 

N高等学校の粉飾した進学・就職率


https://nnn.ed.jp/lp/graduation2021/

2020年度の卒業生は4155人おり、「専門学校他」が40.46%を占めております。実はこの中には予備校や学習塾に進む大学受験に失敗した浪人生なども含まれているようです。確かに「他」という言葉をつかって濁していますが、一般的な高校の進学実績では浪人生は明確に区別しております。なので、N高校の表記は入学を検討している生徒に大きな誤解を招きかねないものとなっているようです。そして浪人生だけではなく、声優学校などの高校資格とは無関係な場所へ進む人もこの中に含まれていたそうです。ん-グレーですよね。この表記だけをみると、N高校の授業で勉強して、試験を受けて合格して進学したとの誤解が生じかねません。

 

N高等学校の実際の進学・就職率


https://nnn.ed.jp/lp/graduation2021/

現在は指摘を受けて修正をしているようです。修正前の粉飾された実績を見ていた人は注意してください。「専門学校他」の数値が27.19%と13.27ポイント低下しています。新たに、浪人という区分で明確に表記をしているようです。

 

粉飾前と粉飾後のデータの変化

 

粉飾前 粉飾後
大学進学等 23.61% 25.02%
専門学校他 40.46% 27.19%
浪人 0% 10.69%
留学 0.63% 0.63%
就職 20.98% 23.42%
進路未定 13.94% 12.66%
その他 0.38% 0.39%

分かりやすいように整理しました。浪人という項目が新規で増えていますね。そのほか、大学進学等と就職が微増しています。あれ?なんか文春砲で「粉飾」と言われていたのに、一番大事な「大学」と「就職」が良化していますね。おかしい。「専門学校他」から浪人を分別したのにまぎれて、若干就職と大学進学に分散していますね。ひょっとしてこの数カ月で就職した人が増えたのでしょうか??それと、アルバイトをしながら専門学校に通っている人はどのような区分になるのかもグレーな気がします。

【文春】N高等学校の難関大合格実績

N高校の粉飾が報じられたとはいえ、進学率・就職率に大きな変化はなかったようです。浪人生がどれだけの割合いるのかが明確になったので、入学を検討している人の気持ちが引き締まったのではないでしょうか。N高校の特徴は、バカから天才まで玉石混淆であるという点です。東大合格者も出ており、一定の成果がでているよう。難関大の合格実績を見ていきましょう!

東大 1名
京大 3名
筑波大 4名
慶應義塾大 13名
早稲田大 8名

 

いや、素晴らしい合格実績ですね!さすがにここは粉飾のしようがないでしょう。東大、東大の合格者がいることを考えると、実績ベースでみれば偏差値60後半の高校よりも優秀かもしれません。しかし2020年の卒業生は2960名とのことなので、ある程度母数が大きいのは事実です。

 

【文春】N高等学校が粉飾|学費はいくら?

 


https://nnn.ed.jp/admission/tuition/net/

学費は驚くほどリーズナブルでした。入学金はわずか1万円、授業料はプレミアムコースでも12,000円×単位数なんですね。

 

【文春】N高等学校が粉飾|偏差値は?

N高校は「偏差値」というものが存在しないようです。なぜなら入学時に学力試験がないからです。先ほどの東大や京大への合格実績をみていると、一般的な高校でいう偏差値60~70くらいの水準であってもおかしくないでしょう。

オンラインで完結できる分、さぼることも集中するも自分次第です。他人との接点が少ない分、自立した精神で学習を進めていく必要が求められています。